人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ファッションは文化だと信じるオールドタイプのアパレル オーバー30 東京、ロンドンと来て今は仙台在住 趣味イス集め 長男 きまぐれ 温泉ずき。


by akatycoon03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

飛行機で映画を観るということ

今日からしばらくドイツでの話を小出しに書いていこうと思います。

あとサメの話とか。


で、何から書こうかと思ったけど、まずは映画(ドイツ関係ないか)

移動だけで片道13時間くらいあったんだけど、飛行機で全く寝ないという快挙。

いや、意外とセンシティブで、ちょっと明るかったり、ゴソゴソしてるやつがいたり、加湿器がちょっとうるさかったりするだけであんま寝れないんです。

そんなこんなでトータル8本。

観たのは


『ソーシャルネットワーク』『英国王のスピーチ』『デュー・デート』『イージーA』
『Red』『ウォールストリート』『ハリーポッターと死の秘宝PART1』
『トゥルー・グリット』

の8本

有名無名、あると思いますが、実はどれも観たかった作品ばかり(ハリーは違うか・・)


ソーシャルネットワーク以外は観てないって人も多いだろうから勝手にボクがランキング。

ちなみに知ってる人は知っているでしょうが、ボクの映画の視点はかなり特殊なんで、参考にして観たけどピンとこないっつって、やいのやいの言わないでください。


じゃ、上から行こうかな

1位 『ウォールストリート』



2位 『イージーA(原題)』



3位 『英国王のスピーチ』



4位 『ソーシャルネットワーク』



5位 『トゥルーグリット』




6位~8位はどれも一緒。


ちょっと説明ってか感想を書くと、1位の『ウォールストリート』は圧勝の1位。これはやっぱりスーツの着こなしです。途中オーダーするシーンがあるんだけどあれ、なんとなくKITONっぽいんだけど違うかなー。
なんと言ってもマイケルダグラスの緊張感が高く、素晴らしい演技でした。病気は大丈夫なのかな。



2位の『イージーA』が一番マイナーなのかな。



内容はこんなの



◆堅実な高校に通う平凡な女子高生オリーヴはふとした成り行きから敬虔なクリスチャンであるマリアンヌによって流された噂、”処女を失った”ことで尻軽女のレッテルを貼られ、全校生徒から白い眼で見られる事態になってしまった。
そもそも同性愛者であるブランドンがゲイを嫌悪する者達からのいじめを避けたくて、ストレートであると皆に信じさせるために彼女と寝たことにして欲しいと頼まれたのがきっかけだった。
すると真実を知る数人の男子生徒からも同じようなことを頼まれるようになり、ちょっとした利益を得ることで“寝た”と嘘をつくことを引き受けることにした。
ますますマリアンヌによって煽りたてられるが、それでも周囲の冷たい視線に負けず、彼女が潔く採った行動とは「緋文字」のヘスター・プリンのように赤い「A」の文字を衣服に添付することだった。だがさらにオリーヴの立場が悪くなってしまう事態が起こる。



と、まあ難しそうな内容ですが、言って見れば『やっちゃったやつは凄い』っていう高校生特有のアイデンティティの話。つまりコメディです。


このエマ・ストーン、日本ではマイナーだけどまだ21歳ってことで今後さらに化ける可能性大ですね。

飛行機で映画を観るということ_a0140198_18184846.jpg


飛行機で映画を観るということ_a0140198_18192231.jpg

3位のアカデミー賞を取った『英国王のスピーチ』も、言わずもがなのウインザー公のファッションがすべて。トータルでもいい映画でした。

順位は下になっちゃったけど、コーエン兄弟の『トゥルーグリット』もコーエン兄弟のシリアス面がよく出た骨太な西部劇でよかった。






あと、Redのメアリー・ルイーズ・パーカーが山本モナに似てて良かったけど、内容が・・・だったかな。


ハリーポッターはね、、最終作でハリーが死ぬっていう前提があるから、もうトーンが暗い暗い。映画館で観たらもっとよかったかも。







しかし映画はやっぱり映画館で観る方が絶対いいってわかった飛行機映画でしたとさ。
by akatycoon03 | 2011-03-05 19:13 | こんな映画を観た