ファッションは文化だと信じるオールドタイプのアパレル オーバー30 東京、ロンドンと来て今は仙台在住 趣味イス集め 長男 きまぐれ 温泉ずき。


by akatycoon03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:音楽( 125 )

B・V・C全曲解説

こないだリリースしたBLACK VINDOME CLASSICSですが、ご好評いただいているようで、イイネ、イイネの声を聞くたびうれションしているボクですが、いまさらながら解説を。

1、Rebirth Of Cool/DJ CAM
ジャーズなトラックのオープニング。DJ CAMはトリップホップとかの、暗いHIP HOPのDJだと思ってたんですが、この曲はジャズ色強め。マッドリブよりストレート。原曲がコモンってとこもツボです。




2、NEVER KNOW/JACK JHONSON

ジャックジョンソンはSTROW時代にサハラ兄きに教えてもらったのが出会い。
たたずまいというか、何とも言えない髪型も好き。





3、Get the money/copa salvo

好きなジャンルとして、マネーものとかチャイニーズものがあるんだけど(歌詞の中に出てくるフレーズね)
悪そうな匂いがして好き。
この曲掛けるとヒデちゃんのテンションがテキーラ2杯分上がります。

copaのはYOUTUBEになかったので原曲のイギー・ポップのを。






4、Yellow Magic (Tong Poo)/セニョールココナッツ

セニョールココナッツはアトム・ハートっていうドイツ人(!)のやってる変態ラテンユニットで、この曲はPLAYS YMOという全編YMOの曲をラテン(風)にやるというアルバムから。YMO本人たちも気に入っちゃって一緒にやってます。
セニョココは他にもライディーンをプレイすることが多いです。
セニョーココからのYMOライディーン2枚使いがVINDOMEでは定番ですね。

アルバム全部どうぞ!!





5、Rumble in the Jungle/quasimode

これは楽曲なかったんで曲名だけ。クオシモードはパーカッションが入ってるのでBVでは使いやすいです。ブルーノートのカヴァーアルバムもオススメ。



6、MOVIN'/SOIL&"PIMP"SESSIONS
あまり音数の多いものはVINDOMEの特性上使いづらいんだけど(食事してる方もいるんで)この曲はストレートでいいですね。ボーカルは仙台にゆかりのあるマイラ・ヒラサワさんってとこもいい。







7、DJobi DJoba/GIPSY KINGS

VINDOMEでDJするようになったころからかけ続けている一曲。サビでのスタッフ全員の手拍子に初めのころはお客さんビックリしてたなあ。姫野クラシックでもあります。






8、Let The Drums Speak/bar samba
なにかと便利なバーサンバ。シンプルでキレがあるのでさわやかな感じがして好き。サマーアンセムだけど一年中使ってます。






9、Dance Killer/Little Tempo
こっちは悪そうなリトルテンポのダンスナンバー。ダンスキラーって曲名もいいでしょ。







10、Outro Lugar/Salomé De Bahia
いかにも90年代~な音とPV。あがりますね。曲は言わずもがなのスティービーのカヴァー。バイーア行きたい。







11、Taj Mahal/Jorge Ben

もはやクラシック!
クラウドたちが踊り狂うのを観るのはDJとして至福の時。Love、Passion、Joy、Sun、そしてHappyness。すべてつまった楽曲です。







12、You'll Never Dance Alone/Sunaga t Experience

これがCDに載っていなかった曲です。すいません。なんか曲名とか歌詞でグッとくることが多いんです。






13、Why Can’t We Be Friends/WAR

やっちょもナオキも泣いたってほどの名曲。イベントホールショウエイのレコ市で10年前に買って以来使い続けています。FISHBORNとかいろんなヴァージョンあるけど、ボクはやっぱりWARが好き。






14、ルージュの伝言/奇妙礼太郎トラベルスイング楽団

パルコのタワレコで視聴して即買いしたのが始まりで、いろんな人に勧めまくってたアーティストもいまや有名に。と思ったらnanoのミュージックディレクター、ルンペくんのお知り合いでした。ライブでも直接お話しできたし、千葉さんとこでもライブしてたし、なんか嬉しいです。
この曲はI LOVE YOU FUKUSHIMAとならんでBLACK VINDOME終盤の大合唱アンセム。



















いや~長かった。ここまで読んだ人いるのか不安ですが、こんな感じです。疲れた。



a0140198_9165114.jpg

[PR]
by akatycoon03 | 2013-06-12 09:19 | 音楽

好きすぎてこわい

女性を神と崇めるのは男のサガだと思うけど、神とまではいかなくても好きすぎて付き合えないって人、結局付き合わなかったけどずっと気になっている、そんな人が誰しもいると思いますが、僕にとってはこのミュージシャンがそれ。



THE FUTURES



a0140198_23363489.jpg








イントロ、展開、サビへの盛り上がり、バリトン、合唱系のサビからチーフの差し方までパーフェクト。


もう好きすぎてなんか哀しい。



アルバム全体がこんな感じなんでもういろんなとこがユルユルで大変。



思えばこのフューチャーズ、触るCDは手当たり次第に買っていた時代に出会い、当時はディスコティーク色の強さに初めは馴染めなかったけど、その快楽的なビートの虜になるには多くの時間はかからず、ただその当時は、あれも欲しいこれも欲しいだったため深く掘り下げることなく、語ることのできる他の、だれが見てもいいっていうようなものと付き合うことで自分も認められると勘違いして、ホントは好きなくせにFUTURESのことは忘れたふりして、もっとコンサバなものと付き合うようになっていったんだな。ごめん。



そして10数年後、偶然出会ってしまったコイツはお手軽な2イン1になってるのもあったけど、迷わず僕が選んだのは昔のまんま何一つ変わらないこの


『Past, Present & the Futures』

過去、今、そしてこれから。STEP INTO ARENA

長く助走を取った方がより遠くに跳べると行ったMr子供よろしく、映画『ONE DAY』のアンハサウェイのように、『BEFORE SUNRISE』のように、うまくいかないとなんとなく分かっていてももう行くしかないじゃないか。




選曲が困難で、選挙区に誰も居なかろうと、選曲はDJがする、とは先週の菊地さんの言葉だけど、この曲を掛ける事が自分の使命かもしれないと思った夜、場所はもちろんVINDOMEですね。



近々やりますよ。いろんな思い、詰め込んで。



シンクロしている仲間と、過去、現在、未来を見せるような、次につながるプロジェクト。



乞うご期待。



PEACE。


この人にもお世話になりました。改めて、R・I・P 明日へ。



[PR]
by akatycoon03 | 2013-05-21 03:04 | 音楽

MAKE MONEY MONEY

亀を助けるって男としてギリギリだな、とか思いながら今日も武蔵小杉のジムで今はやりのけんすいを。英語で言えばKENSUIか、となんとなくKENSEIに似てるから嬉しくなる。今日は久しぶりにさんぴんのDVDでも観ようかなと思ったら、あれは阿部ちゃんちに貸しっぱなしだったなと気づく。

HIPHOPの生々しさというか、『二年前、俺の友達が、』で始まる音楽を他に知らない。

ラップごっこはこれでおしまい feat. ECD / soakubeats



粗悪ビーツさんのことは勉強不足ではじめましてでしたが、この石田さんの顔そのものがHIPHOP!!

こっちも本物!!くそDOPE!!





ああ今週はいい日曜日が来そうな予感です。
[PR]
by akatycoon03 | 2013-02-03 01:17 | 音楽
携帯に保護フィルムを張らないほどの男らしいボクですが、雨の日はメロウな気分にもなります。




ってことでこの曲。




I Believe In Miraclesがきっかけで阿部ちゃんと友達になったって話は阿部ちゃん本人すら覚えてませんでしたが、そういう意味ではソウルブラザー。







これもいいね。晴れの日でもあるし雨の日っぽくもある。



今年いっぱいで活動休止らしいけど音楽は残るから大した問題ではないか。






雨っぽいといえばこの人。

先日亡くなったけどすでに伝説でしたね。心残りはイギリスに行ってた時近くでライブあったんだけど行けなかったこと。
魂という言葉がこれほど似合うミュージシャンもいないと思うけど、まずはrest in peaceと。







写真はダンサーのMUクンと仙台統括ヒデさんとマジシャン。

またやりますよー。



a0140198_1356244.jpg

[PR]
by akatycoon03 | 2012-11-06 13:58 | 音楽
ハロー、ロックンロールシティ!やあボクさ、元気かい?ってことで、終電の車内広告にバドワイザーを見かけてFACEBOOK見たら尊敬する佐原アニキのページに『遠くへ』の文字が。





ってことで久々ひとり浜省ナイト。




まずはその遠くへ。











予備校からついに大学に受かった主人公。



肩にセーターとおろしたてのバスケットシューズ(たぶんK-SWISS)



最終電車を待つプラットホームから、あの子に電話



『やあ僕さ、元気かい?今から出てこないか、どこかで飲もうぜ』



駅前通りのなじみの店でグラスを重ねてそして初めての夜。



あの日あの子の恋が終わったとは、しらない僕もひとりさびしかったし。




遠くへ




遠くへ




僕は泣いてる、君のために。




号泣。




この後のでかい世界観につながる展開もすきなんだけど、なんだろうか、このストーリー。いつノーベル賞もらうんだろ。




この曲は19のままさって、予備校生の曲からの続きになってますが、浜省、基本ティーンネイジャーが主人公の曲しか書きません。






バンドメンバーのファッションも含め完璧な一人フジロック状態のLIVE。



このDVDどこ行っちゃったんだろう・・・



次は

巨人の川相が入場テーマにしていたこちら。






ユニフォームにサングラスって、間違ってはいないんだけど、


なんだろうこの違和感。。





最後はとっておき。

昔佐原さんにビデオでもらったBSでやった浜省のコント?とインタビューとかいろいろの特番。


まさかyoutubeにあるとは。












号泣





・・今日の浜省はここまで。

ユーロ決勝まであと1時間です。

寝るなオレ。
[PR]
by akatycoon03 | 2012-07-02 02:06 | 音楽

フライヤー文化

最近みんな昔のフライヤー引っ張り出したり写真をFACEBOOKにアップしてたりで(BBS復活ってのも)懐かしいやら恥ずかしいやら、こんな服着てたなー。とか、うわ、髪の毛茶色くしてるし、みたいな胃がすっぱい、いや、心が甘酸っぱい感じがしてなんとも言えません。


ボクもフライヤーを枕元に張ったりしてたタイプなんだけど(あとCDの帯も取ってるタイプ)震災と引っ越しを機に全部処分しちゃいました。


思い出はこころの中だけに。ってか、忘れたいことが思い出せないだけなんだけどね。




ってことで、毎日、一日ずつ日曜日に近づいてるわけで、あと数日でBLACK・VINDOMEです@VINDOME



寿司も握れる天才デザイナーの荒川クンに作ってもらったフライヤーとロゴ、ステキです。



写真ごと荒川クンのを拝借



a0140198_2043171.jpg



これって貼られてんのかな?






あと以前作ってもらって結局未発表のロゴも実は好きなんで、そっちもそのうち使いたいです。



今日は夕方まで雨も降らなかったので(今は気持ちのいいどしゃ降り)この曲を聴きながら元住吉をウロカラしてました。






きのうの夜木でシュウジさんにもらったキャベツうまかったな。
[PR]
by akatycoon03 | 2012-06-19 20:48 | 音楽
コンセプションの総料理長から『ラムーないの?』って言われた2012年3月。

ってことで桃ちゃん特集。






さすがオーシャン系といっていいドライブミュージック。素晴らしい。オープンカー。




続きまして桃ちゃんのバンド、ラ・ムーですがこれもアーヴァン!



お前もこの気持ちよさにやられちまいな、とDEVさんに言われそうなメロウクラシック。







エアポート系の名曲。ボクもアルファに乗りたくなります。アルファってなんだ!?


最後はLIVE



桃子の弾くシンセ?の音が荒々しくてイイ!そしてやっぱりオーシャン!



間がいいんだよね。どれも。
[PR]
by akatycoon03 | 2012-03-23 23:27 | 音楽

joleneという女

ノラジョーンズといえばラヴィ・シャンカールの娘でしょ?なんていうひねくれ者の私ですが、ラヴィの子供といえばアナンダ・シャンカールが好き。

あとボブ・マーリーの息子はどれも区別がつきません。

そんなノラのバンド『リトル・ウィリーズ』6年ぶりの新作の中のジョリーンって曲が素晴らしい。






ジョリーン、ジョリーン、ジョリーン、ジョリーン・・・





ジヨリーンって誰の曲だったっけな~~~~、、、、途中、空条ジョリーンのこと考えたりして2時間。。。









そう!オリビア・ニュートンジョンでした!





第1部ってとこが気になりますが、けっこうビート効いてますね。









ちなみに元々はこの人、ドリー・パートンという巨乳が売りのカントリー歌手の歌。








これぞアメリカの夢って感じの世界。

このヴォリューム、地毛なのか?



司会?の人のパープルのシャツが欲しい。







このジョリーンって曲、他にはホワイト・ストライプスも歌ってましたね。








ちなみにノラのバンド名のwillieってフツーにちんちんって意味です。




そういうちょっとアレな感じの人がけっこう好きだ。
[PR]
by akatycoon03 | 2012-01-31 23:53 | 音楽

Da Ya Think I'm Sexy

BLACK・VINDOMEでもおなじみ、ここ数年のボクのクラッシックとなっている

taj mahal




いいね。みんなでテッテテテテ~テ♪ってなっちゃうね。





そんなタジ・マハールは元ネタっていうかベースになった曲がありまして、


それがこれ。


ROD STEWART- DO YOU THINK I'M SEXY




I'M SEXYって言える大人になりたい。





しかしこれもいい。黄色のスーツが欲しくなりました。


Rod,日本では過小評価されてる感じがするけどイギリスじゃ長嶋級の人気。まあsailingのせいもあるだろうけど。


そういえばむかしロッドの4枚組のBOX SET買いました。んでサウンド・ユーに売ったな。














アイムセクシー。

カタカナで書くとすごいけどこの人なら言える。





バンドのうまさなんて吹っ飛ぶGOの歌とダンス。いったい誰向け?ボーイジョージは間違いなく身震いするはず。いろんな意味で。







ダンス、練習しなきゃ。
[PR]
by akatycoon03 | 2011-12-22 12:32 | 音楽

アーバンでメロウ

FACEBOOKでろまんちっか~ずの相方、ジュンイチくんの『アーバンメロウ!』話がやたら盛り上がっててなんか楽しい。


10年前なら誰かの家でやってたんだろうけど、仙台⇒石巻⇒二戸⇒世田谷⇒日本みたいな感じなのにすぐ近くで繋がってると感じるこの時代。そしてシンクロ感。さすがソウルメイト達。


あとはデトロイトのアイツが参戦してくるといいんだけど、コンちゃん、いかんせん彼女と忙しいからー。


しかしこういう、音楽で対話もすればケンカもするってDJ独特の文化ですね。


楽器って練習もしなきゃ幅も取るのに、DJはレコード2枚で最高のバンド以上の音を出すっていう、そんなのズルじゃん。って言われても、『そっちのほうがスマート』で片づけちゃうような人種だけど、そんなボクも今やバンドマン。いや、全然違うんだよね。DJとバンドマンのスタンスって。って、なにが言いたいかよくわかんなくなってきたので、ここで1曲。



アーバンでメロウ!





歌ってる人がだれとか、作ったのがダレとか、元ネタがどうとか言わない!



大切なのはどう感じるかってブルース・リーも言ってたよね!
[PR]
by akatycoon03 | 2011-12-11 00:02 | 音楽