ファッションは文化だと信じるオールドタイプのアパレル オーバー30 東京、ロンドンと来て今は仙台在住 趣味イス集め 長男 きまぐれ 温泉ずき。


by akatycoon03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:art( 8 )

てーをーつなごー

なんとなくNHK色強いけどこんなコラボが

a0140198_9175583.jpg


a0140198_9181253.jpg










[PR]
by akatycoon03 | 2011-03-29 09:19 | art

『HERB & DORTHY』

元々ドキュメンタリーが好きなんですが、この映画は絶対観たい。



『HERB & DORTHY』




ピーター・バラカンのラジオで知った作品ですが、生活のほとんどを現代アートのコレクションに費やした、いたって普通の夫婦の愛の物語。

監督はNHKでディレクターをしていた日本人の女性です。

次はこの人なりのクジラ漁についてのドキュメンタリーらしいのでそちらも楽しみ。
[PR]
by akatycoon03 | 2010-11-30 10:44 | art

R.ZΣΣ G.I.P

Ramellzee  


ラメルジー。


一体どれほどの人がこの人を知っているのかわかりませんが、昨日、Ramellzeeが亡くなりました。


よく伝説の、、とか言われる人がいますが、この人はまさに特別。



まず、存在自体なんなのかわかりません。


グラフィティアーティストであり(70~80年代初めくらい)アーティストであり(でも大した活動はしてない)ラッパーであり(リリースは2,3枚だけ)パフォーマーでもある、そのすべてが特別でありHIPHOP。


宇川直宏さんのドミューンは今日は番組を変更して、無料開放のカクテルビームのなかでの追悼プログラムのようです。


生放送だけなので、見れなかった方には申し訳ないですが、素晴らしい人選、そして内容。


今は都築響一が話していますが、この後、LATIN RAS KAZ、MCBOO、栗原大そして
エガジーの登場!


いわずもがですが、

エガジーのジーはラメルジーのジーー!!


あ、ドミューンのことは日を改めて説明しますが・・


あとエガジーのことも。


しかし悲しいことばかり続くけどそんな気分も吹っ飛ばすラ・メル・ジーの雄姿!!



まずはラメさんといえばこれ!の通称ラメルジー・スーツ!!
a0140198_21104366.jpg

これ、人間です。いちおう。




このリラックス持ってたはずなのに見つからなかった・・汗だく。

a0140198_211156100.jpg






くつろいだポーズでご満悦のメルジー。

a0140198_2112532.jpg





作品もやばい

a0140198_21134755.jpg





ほぼ唯一のレコード、BEAT BOPのジャケは友達のバスキアのデザイン
a0140198_21144643.jpg











RAMMΣLLZΣΣ GLOW in PEACΣ!!
[PR]
by akatycoon03 | 2010-07-01 21:14 | art
以前にも書きましたが、アメリカンアパレルのページがすごい。



たとえばこんなの

a0140198_0181671.jpg








a0140198_018417.jpg



a0140198_043885.jpg




サイト見るともっといっぱい載ってますが、どれもセンスがいい。














































アートとして、この手の写真(日常を切り取ったような、ストレートに美しくはない写真)って、アメリカにはあまり根付いてないように思うんだけど、いろいろと変わってきたのかな。



ウォルフガング・ティルマンスやECDのBig Youthのジャケ写でもおなじみのニック・ワプリントンと言った写真家(笠井爾示もか)からはアメリカの乾いた感じではなく、ヨーロッパや東京の湿った匂いがして、そういう写真に憧れています。



あ~自分も写真が撮りたくなってきました。







a0140198_0373316.jpg



写真撮りたくてブリッジしちゃいそうです。






・・・それにしてもこの服っていつ着るんだろ??
[PR]
by akatycoon03 | 2010-02-12 00:38 | art

村上さんについて

村上春樹の1Q84の二度目の読み直しもほぼ終わったんだけど、あれってやっぱり続きがあると思います。

春樹ファンのひとなら思い出してほしい。

ねじまき鳥クロニクルって最初に二冊出て、98年くらいに3巻が出たよね。

あのときもなんだかモヤモヤしてたけど、それに似た感覚になります。

そういえばねじまきどりに出てくるキャラクターが1Q84でも一人だけ出てきますね。

分かった方には、ボクがつくった『ほぼ1984』っていう1984年くらいの夏の曲を集めたコンピを差し上げます(ケジメなさいとかモニカとかZOKKON命とかね)

そんな春樹作品のなかでも群を抜いてすきなのが、『夜のくもざる』です。


月曜日にぽちょぽちょに良いことをしたら水曜日にもしょもしょが来てくりゃくりゃをくれた。

みたいな話で、とにかく最高。ほかにも『フリオ・イグレシアス』『高山典子さんと僕の性欲』『能率のいい竹馬』など、タイトルだけで言葉のクラシックと呼べる作品ばかり!

O型でインポートにはやっぱり引かれるってあなたはいますぐ書店にGOだ!
[PR]
by akatycoon03 | 2009-08-22 21:42 | art
なんとなく篠塚のブログがみたくなってサイトのぞいたら、こんなすてきな本が!!

そういえば篠塚もオシャレだなあ。

カレは内面、というかたたずまいがステキ。

何年か完全に忘れたけど、開幕戦で疑惑のホームランってありましたね。

a0140198_135694.jpg



ファッションなら落合もいいけど。
[PR]
by akatycoon03 | 2009-08-02 01:35 | art

カメラマン阿部

a0140198_150162.jpg

a0140198_1501681.jpg

a0140198_1501616.jpg


知ってる人は知っている、知らない人ははじめましてのカメラマン阿部さん。

今や仙台一のハードワーキンなカメラマンと言われるカレと、ロラパルーザでジャクソンシスターズが縁で知り合ってもう10数年。

いつの間にか一番の親友なんですが、彼クリソツの娘が今日で二歳になりました。


しかし似てる…人見知りなとこも。
[PR]
by akatycoon03 | 2009-07-27 01:50 | art

テスト

a0140198_21473053.jpg


自画像



a0140198_22332863.jpg

くま
[PR]
by akatycoon03 | 2009-07-10 21:47 | art