ファッションは文化だと信じるオールドタイプのアパレル オーバー30 東京、ロンドンと来て今は仙台在住 趣味イス集め 長男 きまぐれ 温泉ずき。


by akatycoon03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

兄貴は俺より10倍強い

『兄貴は俺より10倍強い』

とはマッチョイズム吹き荒れるアメリカに突然現れた、柔道着を着たブラジル人の言葉で、思えばそこから格闘技ブームが始まったといって過言ではないと思いますが(たしか朝青龍も兄のスミヤバザルのことをそう言ってたような)年の初めだからでしょうか、最近昔のことやいろんな言葉をふと思い出すことが多いです。

金髪豚野郎とか。


そんなパブロフの犬状態で、昔のことを思い出させるのが

この『ノルウェイの森』


しばらく前ですが映画版を観てきました。


すごいね、詰め込み具合。そして小説って解釈によってこんなに表現が違うのかって驚き。


まず原作をしっかり読みこんでないと何が起こっているのかわからない説明不足&スピード。


まあ、原作に思い入れの強い映画でうまくいったのって無いのは当たり前ですが。


しかしところどころはよかった。


特に森のシーン。



ジョニー・グリーンウッド(森だけに)のおどろおどろしい音楽と場面展開。結局、生(性)と死の境界をはっきりさせたかったんだろうな。


見所はジョニー・グリーンウッドとまさかのCAN!!の音楽。半分くらいCANが使われてて、それだけでこの映画の雰囲気がわかると思います。



あとは細野&幸宏の出演。そして水原希子のかわいらしさでしょうか。





特に『ゼア・ウィルビー・ブラッド』に続くジョニーさんのおどろおどろしいノイジーな残響音&ストリングスのアレンジは異質感をよく演出していて素晴らしかった。

気持ち悪いけど。






それにしてもグリーン、レディオヘッドのドラマーという地味な立場なのに、映画音楽を手掛けるわ、去年はソロアルバムも出して歌も歌うわの大活躍。

レディオヘッドは今後どうなっちゃうんでしょ。



※ジョニー・グリーンウッドはギターで、ドラムでソロアルバム出したのはフィル・セルウェイだという突っ込みがこの方から入りましたので訂正します。ブログはそのまま。

トムさん、コリンさん春樹さんなど関係者の方々、スイマセン。








あ、だいじょうぶマイフレンドは原作よりおもしろかったか。
[PR]
by akatycoon03 | 2011-01-19 22:46 | こんな映画を観た